お問い合わせ

血圧は運動で改善されるのか

こんにちははーちんです!

お医者さんにかかって高血圧ですといわれ薬を飲んでいる方多いと思います。
薬は飲んでいなくても高血圧気味で悩んでいたり。

高血圧は放っておくと他の病気を引き起こしかねないので、できるだけ正常な血圧に戻したいところです。

お医者に行っているお客様が血圧を下げるには痩せてください!
と言われたそうです。そのお客様はそれがきっかけで運動を始めました。

では実際痩せれば血圧が下がるのか運動することによって血圧に改善効果があるのか今回はお伝えしたいと思います。

血圧は運動で下がるのか、

運動により血圧を下げることは可能です。

おススメの運動はウォーキング誰かと話しながら歩けるぐらいの強度で一日でおよそ30分くらい歩くと血圧低下に効果があるといわれています、一回で歩くのはちょっとという方は10分を3回に分けても効果はあるようです、行き帰りの電車を一駅前で降りて家に帰ればできる運動です、頻度はおよそ1週間に3日程度、きつい筋トレよりも軽い有酸素運動が1番効果的に血圧を下げてくれるようです。

もう一つ大切なのはやはり食事

食生活における塩分の制限が最も早く効果が現れます。味付けは、酢やゆず、レモンの絞り汁、胡椒などを上手に使って普段の食事から減塩を心がけましょう。
また、ナトリウムを体から排出する作用を持つカリウムを多く含む野菜、果物、海藻などを積極的に摂ることも重要です。
バナナやリンゴ、枝豆、ほうれん草、かぼちゃ、ジャガイモ、さつまいも、ひじき、昆布などに多く含まれています。

ダイエットをすることで血圧は下がるのか

体重が増えてしまうと、血液を送る組織が増えるので、その分心臓に負担がかかります。 体重が減少すれば、血液を供給しなければならない組織が減り、心臓への負担も減り、血圧下がる。 体重を1キロ減少させると、血圧下がると言われています。 ダイエットすることは血圧を下げる効果があるのです。

このように血圧を下げたい場合は食事に気おつけて、運動の習慣を持ち、体重を落としていけば改善の方向に向かっていくということです、自分のできることから少しずつ始めることをお勧めします!

こちらも見てね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です